宮古市民は声を上げて、市長の辞職を求めるべきだ

沖縄県宮古市の下地市長がごみ撤去事業に対して住民訴訟を起こした市民6人に対し、市の名誉が傷つけられたとして逆に1100万円の損害賠償の訴えを裁判所に起こすという。これは、朝日新聞によれば、市がごみの撤去事業を市内の業者と2251万円で委託契約を結んだが、これは高すぎると言って、住民6人が訴訟を起こした。しかし、裁判の結果、「裁量権を逸脱したものとは言えない」として、住民6人の敗訴が確定した。 …

続きを読む

知事が自民県連に謝罪する?神奈川県民の自尊心を踏みにじる行為だ

神奈川県知事はどこを向いて政治をしているのだろうか。  神奈川県自民党の参議院選挙の決起大会に出席した際、「(この決起大会は)参議院だけでいいのか」とか「わが自民党は特別な存在感を示している。神奈川県には総理候補が3人いる。すごいですね。『令和おじさん』と呼ばれていきなり浮上したすばらしい方もいらっしゃる」と挨拶を述べたらしい。  これに対して、自民党県連は不快感を示し、正式に文章…

続きを読む