アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
今を、精一杯生きる
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
中国法制史の専門家−「令」と「和」はピックアップであり、熟語でなく、造語だ
新しい元号「令和」は、その成り立ちからすると、やはり造語になるらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/15 21:55
劇団きづがわ「鶴彬ー暁を抱いて」を見て(大阪春の演劇祭り公演)
今日は何年、何十年ぶりかで演劇を見た。音楽のコンサートはクラッシックを聞きに時たま足を運ぶが、演劇はほんと久しぶりだ。若いときは小劇場があって、いろいろな劇団が活躍していたが、今は劇団四季とか大手の演劇が華やかだから、小劇団の演劇は見る機会がなかった。それが劇団を主宰している人と出会って、今度上演するからぜひ見に来てと言われ、有料のチケットが送られてきたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/11 16:26
ザ・ナターシャセブン 「私に人生と言えるものがあるなら」
 ザ・ナターシャセブンのレコード全集の中の1曲をyoutubeに投稿した。レコードを録音して、全集からの写真を一部ピックアップして、コピーした。著作権の侵害を一番心配したが、その楽曲は著作権の保護がかかっているものの、広告などにより利益を得ない限り、youtubeへの投稿は許可されているとのことだ。特に広告収入を得ようとはしていないので、問題なしだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/07 09:55
森昌子 東京なんて大嫌い
 1977年5月に発売された森昌子18歳の時のLPレコード[出発の詩集〈港のまつり〉」の中の1曲。このLPの中ではあまりいい印象がなかった曲だが、このステージの歌声は、それなりの説得力がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/06 09:59
自衛隊を憲法に書き込む?国民が自衛隊(軍事力)に従わなければならない
自衛隊を憲法に明記するようにする憲法改正案を自民党はまとめているらしい。そのことについて、安倍首相は憲法の内容は変わらないとか言っている。変わらないなら、何も憲法を改正する必要はない。変わるからこそ、何とか自衛隊を書き込みたいのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/06 09:12
youtubeで夜型?でも、睡眠不足は百害あって一利なし、とのこと
youtubeで夜型?でも、睡眠不足は百害あって一利なし、とのこと youtube視聴で睡眠不足にならないように注意しましょう。今日の朝日新聞オピニオンページで、筑波大学の睡眠研究機構の教授が「だまされたと思って、1週間でいいからいつもより1時間長く眠ってみてください」と言っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/02 10:11
新元号、首相が有識者会議前に皇太子へ素案を説明。憲法違反の可能性も
 今日の朝日新聞朝刊1面見出しで新元号「令和」の決定過程において、安倍首相の意向が働いていたことや事前に皇太子へ元号素案を説明しており、そのことが憲法違反の可能性があるなどと書いてある。こうしたことはすでに共同通信が発信していたが、朝日新聞もそれを追認したようだ。こうした安倍政権の不透明さは、ことあるごとに生じており、何かするたびにその周りを忖度や法律違反、憲法違反状態に誘い込むようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/30 22:45
宇宙は明るいのか、暗いのか。結論「明るい」のだ。
 どうでもいい話なのだろうけど、宇宙は明るいのか暗いのか。こういう質問に対して、皆さんはどう答えるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/27 17:52
中学1年生が4月に習うこの問題解けますか。3/5−(−5/3)=、3/5÷(−5/3)=
小・中学校の算数・数学の教科書を復習していると、もう忘れてしまって、こんな計算するのか、こんな考え方をするのかと不思議に思ったり、感心したりすることがある。でも、読めばそれなりに納得できる。今覚えている数学の計算方法は、それの成り立ちを無視して、結果だけを使っているから、その計算過程は見えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/26 13:46
日本政府、大臣日程表その日のうちに廃棄。これが実態だ。
でたらめな日本政府の実態が、国民にいろいろな面で暗い影を落としている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/25 09:10
「令和」の読み方異論、「りょうわ」ではないか。当時は律令制だ。
 新元号「令和」の読み方は、「れいわ」でいいのか。また、万葉集の梅の宴の序文からとった「令」と「和」の結びつきは、どういう関係があるのか、この二つを結びつけるのは無理があるのではないかという指摘が専門家から出されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/10 10:25
ニュースウォッチ9のいい加減さよりNHkの存在そのものが問われている
この頃、NHKの放送内容や報道姿勢への批判が多く見受けられるようになった。私もNHKの報道や放送に最近、疑問を多く持つ一人なのだが、晩9時のニュースウォッチ9への批判が時たま見受けられる。今回、youtube で見られた批判も、この9時の報道内容に対するものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/08 22:29
新元号「令和」は安倍内閣の圧力で決まった可能性が出てきた。安倍内閣は総辞職するべきだ
安倍政権にはいつも不透明感が漂うが、今回の元号の決定に際しても、安倍政権の意向により強引に決定されたような不透明さが出てきている。政権側の意向で決められた元号なら、国民に広く納得して受け入れられるとは思えない。安倍政権はすぐに総辞職するべきだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/03 21:25
「令和」ー辺鄙で偏った言葉だ。演歌好きには、北国を思い起こす「冷和」の方がいい
新しい元号が決まった。日本人は新しもの好きだから、今はもてはやしているが、時間が経てば、「令和」という言葉に、いろいろな感情が渦巻きかねない、ある面、二面性を持った言葉であり、元号だ。私は最初、これを聞いたとき、令という字に違和感を持った。令という字が、冷たい字に似ていて、冷ややかな感じがしたからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/02 22:32
安倍政権により人々の声は消え去り、人は暗黒社会へと導かれる
 安倍内閣・自民党政権の問題点というのは、あまりに数多く、きりがないくらい国民の生活の隅々にまで及んでいる。その問題点の一つが、議論なき政策だ。それは幅広い人々の意見や専門家の意見を聞くことなく、一部の人たちによる、熟慮なき議論で済ませているということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/18 23:41
ひどい記者会見場だ。気に食わない質問をする記者が悪いのだ
東京新聞・望月記者の質問に対して、菅長官は事実に基づいて質問をしてほしい、ここは個人的な意見を述べる場ではないと返答している。ある面、もっともらしい意見だが、望月記者はそれに対して、取材に基づいている旨、言明している。そうだとするなら、それは明らかに、個人的な意見ではない。いろいろな話を聞く中で、そうした考えを持つに至ったのだから、それは明らかに国民の声を反映したものに他ならない。東京新聞本社へは内閣から、事実に基づかない質問を控えるように申し入れしたようだが、東京新聞が望月記者を更迭しないのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/10 10:57
勝手に文章をねつ造する総務省官房長ー常識では考えられないことが日本政府内で起こっている
恐ろし出来事がいとも簡単に何でもなったように、素通りしていく。これが日本の官僚や国会での出来事だ。西村清彦・統計委員長の思いを、官僚が勝手に推測して、それを衆議院の総務委員会に配った。総務省官房長が野党理事に配った文章は「統計委員長は非常勤の時間給のアルバイト。これ以上本務に支障をきたす形で協力できない」(朝日新聞)と書かれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/04 22:06
「あなたの質問に答える必要はない」ー言ってはらない言葉だ
官房長官というのは、安倍内閣のスポークスマンということらしいが、東京新聞・望月記者と菅官房長官とのやりとりを見ていると、相手への非難や両者のいがみ合いのように映る。だが、記者会見での場で、記者の質問に腹を立て,まじめのこたえようとしない姿勢はやはりよいことでない。官房長官は行政を行うものの立場としてそれを説明する必要があり、多くの読者を持つ記者からの質問に対しては、それが耳に痛い話であったり、推測の域をでない話であっても、それに対して丁寧に答える必要がある。なぜなら、それが行政を行っている側の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/28 23:11
自民党・安倍内閣の腐臭が官僚に及び、それが日本社会へ立ち込め、視界不良だ
なぜ、安倍内閣や自民党・公明党を批判するのか。それはその人たちが公務員として国から給料をもらって、国の政治や地方の政治を動かす実権を握っているからだ。低賃金で働き、肉体労働をしているなら、何も文句は言わない。しかし、この人たちは高給をもらい、政治活動資金として国から支援金をもらい、その上、企業から寄付金、個人的にはパーティで何百万と稼いでいる。そして、その仕事はわたしたちの日常の生活に直結した税金や道路や仕事などの分配に携わっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/26 09:37
日韓関係悪化に対する元駐日韓国大使申氏の素晴らしい言動
日韓関係への冷静な議論が必要な時に、日本国内ではほとんどそうした議論が見られない。ちょっと前まで日本社会には、沈思黙考とか言って、深く考える習慣があったが、今は国益や利益や利潤に置きかえられ、自分の利益ばかりしか考えられなくなっている。人が困っていれば人間同士助け合うのが普通なのだが、今は自己責任が幅を利かして、他人はひとの困窮を見て見ぬふりだ。こういう社会だから、韓国との問題についても冷静な議論ができていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/25 15:28

続きを見る

トップへ

月別リンク

今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる