中国法制史の専門家-「令」と「和」はピックアップであり、熟語でなく、造語だ

新しい元号「令和」は、その成り立ちからすると、やはり造語になるらしい。  中国法制史が専門の龍谷大学富谷教授は5月15日の朝日新聞夕刊の「中国の元号」というコラムで、インタビュー記事にこたえる形で次のように述べている。  「中語でも日本でも元号は熟語でした。「令和」は万葉集から、ふたつの漢字をピックアップして2字の造語にしたので、これまでの元号と比べ、あまりない語構成ですね」と述べ…

続きを読む