大阪北部地震ー上町断層が動けば大阪は大混乱?

6月18日、大阪北部を震源とするM6.1の地震が起きた。私が住んでいる大阪市臨海部でも8時頃、かなりきつい揺れを感じた。朝の食事時、まずゆっくりした揺れを3~4秒ほど感じ、地震かと話していると、急激に大きく上下の揺れを感じて玄関へ走った。その間10秒前後だろうか。そのあとも、ゆっくりした揺れがしばらく続いた。直感的に震源が近いと感じた。  気象庁の発表や国土地理院地図では震源は高槻市の中…

続きを読む

生活道路を拡げ改善することが大阪には必要だろう

大阪に住んでいて楽しい・気持ちいい町か、と尋ねられたら、中高年の多くの人は「いいえ」と答えるだろう。逆に西宮や神戸に住んでいる人に尋ねたら、住みよい・くらし良いと答える人が多いのではないか。その違いは何なんだろう。  まず、街の雰囲気が違う。西宮は住宅地だが、ほとんど縦横に碁盤の目のように2車線道路が整然とした拡がりをもって続いている。車を運転していても気持ちいい。  大阪の都心部…

続きを読む

大阪南部、小さな盆地で田植え始まる

6月になると、土・日曜日は大阪南部地域の兼業農家では、一家総出の田植えをしている。山間部の小さな盆地の段丘面に広がった整備された農地では、中高年者を中心に2名から4~5名が一団となって作業している。畑作業では一人か夫婦単位が多いが、田植え作業は一人や夫婦だけではきついようで、最低男が2人以上集まっている。  【写真1】山間部の盆地地形、平坦な段丘層で耕作が盛ん 【写真2】親戚…

続きを読む

和泉層群の地滑り層?はたまた盛り土

不思議な地層というのはいろいろ考えさせる。この地層は和泉層群の泥岩砂岩の互層の間で見られる。多分、これが地滑りか断層により破砕されてこうなったのでではないかと思う。あるいはゴルフ場に隣接して出ているので、ゴルフ場を造成する際、切り出した岩盤を積み上げて、それが何十年か経ち、こうした地層になったのかとも思う。しかし、かなり硬質でもあり、積み置いた岩盤の礫がこういう風に固まるとは、難しい。 …

続きを読む

谷底地形は沖積層、段丘層はたまた扇状地?

 沖積層とはどのような地層を言うのだろう。地域地質研究「和歌山及び尾崎地域の地質」(平成5年)には、この地域の沖積層は、海岸平野・谷底平野堆積物・浜堤堆積物・風成堆積物・砂浜堆積物・旧河道堆積物・現河床堆積物からなる、としている。  仕事で簡単な報告書を書く場合、頭を悩ますのが、小さなな谷底に発達する田んぼや畑などの平坦地を、どういう分類にするべきかだ。個人的には、沖積層とはしたくない。そ…

続きを読む

和泉層群、地層の逆転はなさそう

ゴールデンウィークに岬公園裏手の海岸を少しだけのぞいた。ここは古生代・白亜紀の和泉層群の砂岩泥岩互層からなっている。ここの地層の特徴は地層が大きな褶曲もなく規則的に、また律動的に積み重なっていることだろう。その規則性に目を見張る。 これだけ大量の砂がどこから運ばれたのだろう。規則的に泥岩を挟んでいることから、海底の泥が堆積するところであると共に、砂が多いことから、それほど大陸から…

続きを読む

大阪・城北公園裏の淀川ワンドでの釣り

 大阪の大正区に住んでいると釣りをする人というのはほとんど見かけない。でも、小さい頃は千本松の渡し船に朝いちばん自転車で乗り込むと、釣竿を担いだ人が何人かいたりした。その人達は、ほとんどが住之江公園にある、釣り堀でフナ釣りをする人たちだ。私が小学校か中学校ぐらいまで釣り堀があったと思う。しかし、いつの間にか釣りはできなくなって、池だけが残っている。  今ある長居の自然史博物館の池でも、そ…

続きを読む

毛馬の閘門(こうもん)、水門、洗堰、揚水機場の各役割

大阪市の北東部、毛馬は淀川と大川の分岐点だ。もともと淀川はこのあたりで中津川と大川に分岐していたが、明治18年に枚方から河口部まで淀川沿いに大洪水が起こり、水がが引かないため野田あたりでわざと堤防を崩して水を逃がすというわざ切りが行われたり、また河口にも土砂が堆積した。こうしことから、明治29年に淀川の改修事業が始まり、曲がりくねった中津川を直線に伸ばし新淀川として、毛馬に洗堰(あらいぜき)と…

続きを読む

阪神高速西大阪線のデメリットを放置するべきでない

 使用されない高速道路って価値があるのだろうか。  私が住んでいる大正区南部から大阪北部へ行くとき、泉尾交差点から国道43号線に沿ってみなと通りへ出ることが多い。車がすいているときは信号の便が良く最も早い。しかし、昼間は43号線の尻無川の橋の上で渋滞する。国道と並行して阪神高速が走っていて、料金は200円と安いがガラガラだ。高速道路は弁天町を過ぎて安治川あたりで国道43号線と合流し、無料の…

続きを読む

大阪市の分割、特別区設置と総合区案、特別区は不安を覚える

数日前、新聞の折り込みで、大阪市の分割案を知らせる2種類のチラシが入っていた。一つは特別区設置についてであり、もう一つは総合区案に関するお知らせというものだった。大阪市政だよりとよく似ていたが、大阪市をどう分割するのかと、少しだけ覗いてみた。  特別区とは、大阪市を今の24区から4区か6区に統合し、その区を基礎自治体として議会を設けて、住民により首長や議員を直接選ぶ。各自治体では保健所、…

続きを読む

大阪は生活道路の改善が必要だ。無電柱化や緑化で街に色彩を

今日の新聞記事によると、昨年1年間、自治体をまたいで転出・転入した人口は、大阪圏(大阪、京都、奈良、兵庫)では転入より転出が多い「転出超過」となっており、一方首都圏では逆に転出より転入が11万人多い「転入超過」となっていた。日本全体では首都圏への1極集中が進んでいるという。首都圏のうち、東京都へは7万5千人余りの転入超過だった。都道府県別では大阪、愛知、千葉、埼玉、神奈川、東京、福岡の6府県が…

続きを読む

大阪寝屋川女性監禁致死事件ー中学校はなぜ所在確認しないのか

 大阪寝屋川で30代の女性が長い間監禁され続け、栄養失調で亡くなったという事件があったが、なぜ誰も監禁に気付かなかったのかとNHk地方版のニュースが数日前、取り上げていた。  監禁は小学校の6年生の3学期から始まり、中学校は一度も学校へ姿を見せなかったという。15歳ぐらいの時に、両親は娘を精神科に診察させており、当時診療にあたった医者がインタビューに応じていた。その話ではかなり重い状態であ…

続きを読む

自民・松川るい氏は憲法改正に賛成であり、こんな人が当選して欲しくない

大阪というところは、なんと言うのだろう、言う言葉を無くしてしまう。朝日・東大の共同調査による、参議院候補者の憲法改正に対する意識調査では、共産党の渡部結候補を除いて、全員が賛成か、あるいはどちらかといえば賛成としている。民進党の尾立源幸氏も賛成としている。そして憲法はA国家権力を制限するため、B,国のあり方や理想を掲げるため、のどちらの憲法観に近いかという質問に、Aと答えた人には、共産・渡部氏…

続きを読む

朝日新聞への要望-記事も地方から

私は20~30年来の朝日新聞の読者だが、最近朝日新聞の視点の欠如というのか、もう少しこうした方向へ力を入れてほしいと思うことが目に付いていきた。政治面や権力への批判は今のままでいいし、まだまだ多面的に批判を展開してほしいと思うぐらいだが、それより何より、地元の記事が少なく、その掘り下げがとても弱い感じがする。  政治問題や社会問題は、何も国ばかりでなく、大阪市や周辺の自治体でも国と同じよ…

続きを読む

大阪・心斎橋筋を歩いて感じたこと-多くの外国人観光客を目の当たりにして

今日、午後4時頃大阪心斎橋筋を歩いた。時折強い雨が降りしきる中で、アーケイドのある通りは、外国からの観光客にとっては格好の避難場所なのか、多くの人でにぎわっていた。長堀通り付近の心斎橋筋は、観光バスの駐車場があるためなのか、特に外国人観光客が目立つ。ほとんど日本人と服装や顔形は変わらないのに、しゃべっている言葉は、日本語でなく、多分中国語や東南アジア系の言葉だろう。その数は、多分、通行している人…

続きを読む

大阪市民の一人として高浜原発停止仮処分に賛成する

関西電力高浜原発3,4号機の運転停止の仮処が大津地裁から言い渡された。原発の安全性が関電により十分説明されていないことや福島原発の原因究明がされていない状況下で新規制基準が安全性の根拠にはならないことなどを理由に挙げている。    今回の仮処分もまたすぐに、撤回されてしまうだろうと思う。しかし、こうした原発の安全性を疑う姿勢はとても重要だと思う。福島での原発の避難が続き、復興・復旧が進まな…

続きを読む

上町台地を歩いて考えたことーなぜ、平坦なのか

NHKの大河ドラマ「真田丸」を楽しみにして見ているが、真田幸村は大阪夏の陣で活躍した人だから、上町台地には幸村ゆかりの名所がいくつか残されている。それで、上町台地に興味を持って、天王寺から上本町辺りまで2~3kmぐらい、歩いてみた。    天王寺公園には大阪市立美術館や動物園があるが、これまで公園に入るためだけに、入場料150円ぐらい必要で、しかもフェンスに囲まれて、なんだかややこしい公園…

続きを読む

大阪府の人口、戦後初めて減少

今日の朝日新聞に、大阪府の2015年10月の人口が、5年前の国勢調査に比べ、2万6千人ほど減少し、883万8908人になったと報じていた。率にして0.3%減で、終戦直後を除いて、初めて人口が減少に転じた、という。戦後は1947年に臨時国勢調査が行われ、1940年に比べ、146万人減っていた。その後は、ずっと増加していた。  国立社会保障・人口問題研究所が2013年3月に公表していた大阪府…

続きを読む

たまたま旧赤線「飛田」という街を自転車で通りかかって

今日は用事があって大阪・阿倍野方面へ自転車で出かけたのだが、たまたま駐輪したのが、山王町というところで、何気なく、あたりを見回してみると、各住戸に白抜きで四角の看板に、黒字で大きな屋号が書いていある。それも同じような場所に、同じ大きさで整って目立つように並んでいる。それを見て、頭にピンと来た。ここはもしかして、よく名前を聞く、「飛田新地ではないか」と思った。いわゆる、旧赤線街だ。午前中なので、…

続きを読む

大阪、住宅密集地の改善進まずー安心な街づくりを議論してほしい

大阪都構想?副首都?こういうことを言い合っている大阪人の頭はどうなっているのだろう、と思う。私も大阪の人間だが、今日の朝日新聞の記事「木造密集地、減らぬ大阪」という記事を読んで、行政を預かる人の問題意識に疑問を待たざるを得ない。  新聞記事によれば、火災や地震が起きた際に危険な住宅密集地は、国土交通省調べで全国で4547ヘクタール(45.47平方キロメートル)が残っているが、3年前に比べ…

続きを読む

松井大阪府知事は言論の自由をはき違えているのではないか

 松井大阪府知事が大阪府庁にて記者団に対して、26日、百田尚樹氏の発言に対し、「(メディアに)『圧力をかけよ』と言ったのは自民党。自民党をたたくのはいいが、講師として行った百田さんにも表現の自由と言論の自由がある。ここぞとばかりに復讐だな。朝日と毎日は、百田さんの表現と言論の自由を奪っているのではないか。圧力をかけて」と語ったという(28日、朝日新聞デジタルより)。  僕は大阪府民として…

続きを読む

大正区を特集する雑誌があった!

 Meets(エルマガジン社発行)と言う雑誌の6月号に、「すごいぞ!大正」と言う特集記事が載っている。これはまさしく大阪・大正区の特集記事で、大正区に住んでいるものにとって、なんとも気になる雑誌である。それで、近くの本屋に行って購入した。税込みで480円だった。  Meetsと言う雑誌は初めてで、ローカルなコミュニティー誌らしい。月刊誌で通巻324号。だから初刊が1990年と雑誌にしては2…

続きを読む

”骨抜き”施設(ピース大阪)を語る、大阪府知事

 近頃流行る日本語。それは”骨抜き”だろう。    昨日、大阪府・市が共同出資する中央区にある平和博物館「大阪国際平和センター」(ピース大阪)が再オープンした。ここは1991年、戦争関係資料の収集や戦争体験の継承、追悼及び平和へ向けての取り組みを目指し、開館したものだった(設立趣意書より)。それが新聞記事によると、戦時中の加害行為に関する写真やパネルをすべて撤去し、廃棄。「侵略」の言葉も消え…

続きを読む

 橋本は嫌いだし、維新も嫌い。でも、市役所はもっと嫌い。

 今日本全体が高齢化が進み、その医療費の高騰が問題になっているが、今日の新聞にも載っていたが、仕事をしていたり、身体を動かしたりする人は、家でじっとしている人より、健康で医療費も少なくなる傾向が顕著らしい。長野、山梨、福井、鳥取県などは高齢者の有業率が高いが、逆に一人当たりの医療費が少なくなっている(朝日新聞4/20)。  歳をとっても働いているほうが元気だと言うことらしい。最近、市立の…

続きを読む

私の千島公園ー昭和山への思い

 深刻な文章を書いていると、こちらも気が沈んできます。もう少し明るい気分になれるように、私の住んでいる大正区の千島公園の風景を書きます。  大正区の千島公園には千島体育館や、サッカー場(運動場)、昭和山があります。もとは貯木場で、昭和初期や明治は新田と呼ばれる、畑や田んぼのようでした。それより以前は、浪速の津であり、浅い海で、砂が堆積してました。それ以前は20~30メートル位の海の底であり…

続きを読む

大阪都構想で、大阪市役所をぶっ潰したいが・・・

先ほど、インターネットの広告画面に「大阪都構想好きやけど 橋下徹嫌いな人へ」とかの広告(もしかして少し違っているかも)が出ていて、そのサイト、大阪維新の会が作成しているサイトへ入った。僕自身、大阪の人間だから、住民投票はどうしようか悩んでいる最中だ。そして、何に悩んでいるかといえば、まさしく、この広告のとおりなのだ。  橋下徹が嫌いなのだ。しかし、大阪都構想はいい考えだと思うのだ。それの…

続きを読む

大阪市営バスの不愉快な車内放送

今日、大阪市バスで不愉快な車内放送があった。  運転主がじかにマイクを使って「期限の切れた定期券を見せて降車しようとした場合、それが故意であっても、あるいは忘れていた場合でも、規定に従って、対応させてもらいます」とはっきり言った。その前には、はっきりと聞いていなかったが、何かの場合、運賃の倍の「420円払ってもらいます」と言うようなことを言っていたのをぼんやり聞いていた。 僕は8月…

続きを読む

大阪南港と東予港(愛媛県)の違いからみる大阪市の姿勢

私は大阪南港と愛媛県の東予港を週に1度往復している。それで気づくのは、大阪南港の不便さと運送業優先の姿勢。逆に言うと、東予港は市民や乗客優先の姿勢。つまり私は、東予港に車を置いて、フェリーに乗りつぎ、大阪へ帰る。それは私に限らず、東予港を利用する県民の多くが、そうなのだ。 南港ではどうだろう。フェリー到着岸壁周辺には、一般向け駐車場などない。あるのはトラックの駐車場のみだ。フェリーに乗る…

続きを読む

大正区と言う町、大阪市民であると言うこと

 今日の朝、愛媛から大阪へ帰ってきた。自分の生きてきた町、大正区に足を踏み入れると、少し安心する。区役所前の噴水広場や千島公園の木々を見ると、さらに安心感が広がる。愛媛の山ばかり見ていると、平坦地が広がる大正区はいいなと思う。大正区は、町としてはとても住みよい町になりつつある。スーパーが多くあり、広い公園や港がある。道路が広い。交通がやや不便だが、その分、通過車両が少なく、交通事故も少なくなって…

続きを読む

東京と大阪と

東京都知事に桝添氏が決まった。私は東京都民でないから、直接関係ないけれど、細川氏にもよう入れないし、宇都宮氏あたりかな。宇都宮氏ってどんな人かわからないけれで、もし民主党が応援してたら、桝添氏と接戦になっていたのでは。でも、人材不足は否めないね。桝添氏も賞味期限切れって感じがする。東京も半分腐り気味だから、賞味期限切れで丁度いいのかもしれないけれど。 今度は、わが町、大阪市長選が待っている…

続きを読む