日本国の課題ーいかにして安倍内閣を退陣させるかだろう

いかにしてこのでたらめでいい加減な安倍内閣の退陣を進めることができるか、これが日本の国の最大の課題ではないだろうか。この内閣が存在して日本が嘘やでたらめが蔓延した。「桜を見る会」を見ればわかる。名簿を廃棄し、どういう人選で選んだかも明言しない、そうした催しを税金で行う。明恵夫人が「私人」と言いながら、会の招待者枠がある。明恵夫人の交通費や日当など不明瞭。これが民主国家のやることか。こんなでたらめ…

続きを読む

密集市街地、大阪府・市は改善されず、住民の生活をどう考えているのか

密集市街地の解消が東京では大幅に進んでいるものの、大阪ではほとんど進んでいない実態が、朝日新聞のアンケート調査で明らかになった。東京では12年3月末の1683ヘクタールだったのが、18年度末で76%減の399ヘクタールになった。これは東京都がこれらの地区を「不燃化特区」に指定し、古い木造住宅の解体や建て替え時の設計費を補助する独自制度を設け、マンション建設などの民間の再開発を呼びこんだからだとい…

続きを読む

プレミアム商品券、どれだけ意味があるのか、「桜を見る会」と同じ散財だ

プレミアム商品券を使い切ってしまった。我が家では引換券が2枚あって、1枚当たり商品券を5冊まで購入できるので、合計商品券を10冊買った。1冊当たり500円券が10枚付いていて購入価格は4千円。それによって5千円分の商品を購入できる。つまり4万円で購入して5万円分使い切り、1万円得したことになる。増税分が2%。だが、食料品は軽減税率の適用で8%のまま。つまるところ増税にもかかわらず、食料品に関して…

続きを読む

ダムや堰が水流を弱くし川を削剥の場から堆積場と化し水害を起こしているのではないか

 大阪生まれの大阪育ちの人間が、淀川や大和川以外知らない人間が、川について自分なりの考えを書きたい。  川の作用は、雨水などの水の通路であることと土砂を削り運搬することの二つに大きく区分されるだろう。前者の水の通路としての役割はとても重要なことで、川に水を集めることで洪水を防ぎ川を制御し、水を人々が利用できるようにしている。もう一つの作用である土砂の削剥と運搬は目に見えにくいが、川のとても…

続きを読む

首相主催の「桜を見る会」のいい加減さ―もっと常識的な人が首相になってほしいな

 よくもまあ、こんな会に5,6千万円の税金を支出していたね。  公金を支出して、自分らの後援会の人や支持者らを集めて、飲食会を催すなんて、普通ではありえない。首相夫妻の推薦が約1000人、自民党関係の推薦者が約6000人、19年の招待者計約1万8,200人というから呆れかえるね。  この会が始まった当初は、皇族や各国大使、国会議員や都道府県知事のほか各界で功績功労があった人とされてき…

続きを読む