日本政府は弱い者(韓国)いじめをやめよー隣国同士不幸だ

 ネット上のニュースを見ていると、韓国では日本製品の不買運動が起きている一方、そうした行為を自制しようとする声もあるそうだ。  例えばもし、アメリカが日本を「ホワイト国」から除外して、貿易管理を厳しくしようとしたら、日本ではアメリカへの反発が広がるだろう。そして、なぜ、その理由は、具体的な証拠は?と考えるだろう。  これと同様、今の日本政府の対応は韓国にはどう映るだろう。日本政府が…

続きを読む

池上氏に「選挙に頑張ったところに予算をつける」と言い張る自民党二階幹事長

自民党の二階幹事長の発言には前々から、ちょっとおかしなことを言う人だなという感じを抱いていた。ネットのヤフーニュースにテレビ東京の選挙特番で、池上彰と二階幹事長が言い合いをしたことが出ていた。そのニュースの発信はスポーツ報知だから、全面的には信用できないが、つまりこういうことなのだ。  二階幹事長は6月末、「選挙を一生懸命頑張ったところに予算をつけるのは当たり前」と発言して、野党から批判を…

続きを読む

秋田市のイージス配備、安倍首相「どうしても必要だ」

 朝日新聞によれば、参議院選挙の秋田選挙区では、野党候補がリードしているそうだ。  ここは自衛隊が陸上配備型迎撃(げいげき)ミサイルシステム「イージス・アショア」を配備しようとしたが、その選定経過に嘘やでたらめが発見され住民の反発を買った。そのため、現職の自民党候補は、謝罪に終始し、アショアの配置の是非には触れずにいるという。しかし、安倍首相は13日に秋田入りした際、イージス配備が「どうし…

続きを読む

谷山浩子の「朝の扉をひらく時」をyoutubeにアップしました

作詞・作曲・歌唱、谷山浩子の「朝の扉をひらく時」をyoutubeにアップロードした。この曲はアルバム「ねこの森には帰れない」(1977年5月発売)に収められた、A面の一番最初の曲で、当時はそれほど印象に残っていなかった。このアルバムでは「おはようございますの帽子屋さん」や「ねこの森には・・・」がやはり印象深かったと思う。しかし、何十年ぶりかで聞き直してみると、「川のほとりに」や今回アップした「朝…

続きを読む

安倍首相による、行政府と国会を混同した「ずるがしこい宣伝」(ヤフーとタイアップ?)

あなたはこの権力の異常さに気付いているのだろうか。ヤフーのホームページをクリックすると、日本の首相であり、自民党総裁でもある安倍晋三が映し出され、自民党の宣伝で「アベノミクスで雇用が拡大し、されに所得の増大を目指します」という宣伝が右肩に映し出される。日本の首相であるから、安倍内閣の政策を宣伝するのはいいが、何かおかしくないか。安倍内閣は行政組織だろう。なぜ、自民党の宣伝に「首相である安倍が出て…

続きを読む

映画「主戦場」を見てー慰安婦問題の根底には太平洋戦争の美化?

昨日、大阪・十三にあるシアター「seven]という小劇場風の映画館に「主戦場」という映画を見に行ってきた。監督は日系アメリカ人の「ミキ・デザキ」という人で、youtuberなのだが、慰安婦問題という日本の右翼と対峙しなければならない難しい問題に真正面から取り組んだ。この映画には日本の右翼の代弁者と目される、杉田水脈衆議院議員や桜井よし子、ケントギルバート、右翼の人物、「日本会議」議長らの面々が出…

続きを読む