安倍内閣は嘘つきでたらめ内閣だ。

 国民のほんの一部なのだろけど、ネット上では政権擁護の言動が目立つ。不思議でしようがない。なぜ、これほどまでにうそやでたらめを公然と口にしている政権を擁護するのか理解できない。北朝鮮へは、これまで厳しい対応をすると言ってきたが、今では無条件に話し合うとか言っている。国際情勢がかわれば変わるのは仕方がないが、それへの変化ついて国民への説明はない。説明なしに変えるのなら、それは嘘つきだ。

 ロシアに対しても、4島返還を言ってきたのに、今は何も言わない。国民に対して説明なしに、何かこそこそ領土交渉している。とても重要なことの方針変換なのに、国民には何の説明もない。これまで言って来たことは何なのか。政府の方針を変えたなら、国民に対してきちっと説明するべきだ。

 財務省の公文書を書き換えにしても、政府の責任の取り方は何なんだ。責任は政府にあるのに、その責任を認めているのに、責任をとろうとしない。すべて口先だけのでたらめ嘘つき内閣だ。国民は怒っている。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック