アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
今を、精一杯生きる
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
不用品購入者が自宅まで来てくれます
今日も大阪は晴れ。大阪は気候がいいな。少し前、「ジモティー」という無料掲示板を使って初めて不用品の売り買いをしたのだが、もうすぐ、自宅に購入者が来てくれる。ロフトベッドというやや大き目な品物だから、どうやって運搬しようかと考え、レンタカーで配達しますとジモティーに出したのだ。すると、すぐに3件ほどメールで連絡があり、逆に取りに行きますと連絡があり、それで、今自宅に来るのを待っているのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/20 10:16
仕事に価値観を置かず、それ以外の価値観も人間にはありだ
失業すると、すぐにお金に困る。失業保険は3か月待機だから、お金が入るのが早くて5月。その間、何もしなければ貯金はすぐに底をつく。年金は失業給付を受けず待機中であってもストップだ。まるっきりお金が入らないから、何か仕事を探さねばならない。職に就いている間は仕事に追われ、仕事をやめれば、早く働くように仕向けられる。私は馬車馬か。社会システムは会社を自己都合で辞めれば、あたかも自己責任で生活しないさいとでも言うように援助の手を差し伸べない。社会的な温かさを感じない。多分、生活保護や何かしらの福祉の世... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/17 00:48
悪意ある言説は許さない(歴史修正主義)ー武井学習院女子大准教授
   今日、朝日新聞のオピニオンのページで学習院女子大学の准教授である武井氏が「私の視点」という欄で歴史修正主義について小文を載せている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/11 11:32
冬空の中でのボーリング作業
大阪でも冬空が続いているが、福井県や富山県など北陸地方なら、どれほど寒くて厳しいかと想像する。去年は12月末まで北陸の山の現場でボーリング作業をしていた。だから今年に入ってのさらなる冬の寒波で、どれほど現場が困難を極めているか、と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/10 11:35
憲法を改正するべきでない
 安倍首相は今年の年頭の記者会見で憲法改正論議を加速させたいとの考えを示した。具体的には、「今年こそ新しい時代の希望を生み出すような憲法のあるべき姿を国民にしっかりと提示する」と述べ、「時代の変化に応じ、国の形、あり方を議論するのは当然のことではないか」と意欲をにじませているという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 18:53
森昌子の「気持ちいい」歌を集めた
今年の正月は連休が重なっている。7日だというのにまだ正月気分。明日8日も成人の日で祝日。社会全体がまだ休んでいる。そういうわけで、正月気分で森昌子の歌をブログに載せよう。なぜ、どうでもいいことを書くのかというのは、やはり森昌子の歌を共有したいという気持ちからだと思う。一人で聞いてもそれは気持ちいい。でも、同じように森昌子の歌を聞いて気持ちよくなってくれる人がいれば、やはりうれしい。多分、youtubeに動画を載せている人も、森昌子の歌を共有したいという気持ちが大いにあるのではないだろうか。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 00:26
辞職した会社への感謝の言葉
今日4日は仕事始め。仕事を辞めた身には関係がない。しかし、朝早く電話が鳴り、会社からどうしているのだ、会社に出てこないか、という上司からの確認の電話があった。今日出てきて話を聞かせてほしい、という内容。でも、辞職の意志は固いし、昨日「辞職届」を出したから、もう行くことはありませんと、きっぱり断った。でも、内心はとてもうれしい話だった。突然やめると言って、そのまま年末を迎えた。はっきりいて、こちらが就業規則違反だし、会社に大いに迷惑をかけている。でも、それでも、そういうことを口にせず、こちらの話... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/04 10:36
NHK紅白歌合戦〜復興・前進・アニメばかりでは?
昨日、NHK紅白歌合戦の前半部を通してみた。歌の印象より、エンターテイメントとしての人を楽しませる番組的な印象が強かった。何かしら歌番組ながら、歌の持つ深刻さ・涙を誘うような心に深く突き刺さるような歌詞・メロディーが少なかったような感じを受ける。歌が深刻である必要はないかもしれないが、深刻な内面を持った人を和らげるような歌がなかったようにも思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/01 16:37
今年はダムの地質調査が多い年だった
もうすぐ平成29年が終わり、新しい年が始まる。今年は前半はそうでもなかったが、後半はとても苦しい時間を過ごした。そしてそれを乗り越えたかどうだかわからないが、結局、最終日に仕事を辞めることにした。そして皆が忘年会へ行く途中、身近な上司に辞職を伝えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/31 23:42
座間事件の女性の願いと森昌子「哀しみ本線日本海」の共通性
 神奈川県座間市の9人が遺体で見つかった事件では、被害者9人のうち少なくとも6人に自殺に関わる言動があったという。白石容疑者は調べに対し「会ってみたら『寂しい』『話を聞いてほしい』と言っていた」と供述。「本当に死にたいと考えている人はいなかった」と述べているという(11/12、朝日新聞)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 20:00
国道41号線(富山から飛騨高山)の紅葉のすばらしさー自然林にあり
これまで大阪にいて紅葉の美しさというのを実感できなかったが、初めて紅葉の美しさを実感できた。それは富山県から飛騨高山へ抜ける国道41号線を走った時のことだ。国道は神通川の上流の高原川に沿って山すそを走っている。山はかなり急で道路はトンネルが多く、また落石・落雪シェルターに覆われている個所多いが、それでも山々の斜面は自然な落葉樹が多く、色鮮やかにいろいろな色に染まっていて目を楽しませてくれる。モミジの赤色の鮮やかさ、緑から黄色の微妙jな色の変化、山全体が油絵のキャンパスのように原色で迫ってくる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 15:36
経験上、ポイント制出会い系サイトはアルバイト女性が多いようだ
私の経験から想像すると、出会い系サイトにはさくらと呼ばれる多くの人がいて、そこでは女性が小遣い稼ぎにアルバイトしているようだ。特に、ポイントを使って女性とメール交換している出会い系サイトは、そうした小遣い稼ぎの女性が働いていて、あたかも恋人になりますよ、と言わんばかりにメールを交換して、ポイントを獲得して、そのポイントから、お金に換算して、給料を得ているようだ。それはすべてスマホを通して行われるから、出社の必要はないし、ボスの顔も知らにないし、好きな時に好きなだけメール交換して、ポイントをゲッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/05 23:11
富山県「称名滝」、感動的な光景
今日立山連峰の3000メートル級の山々を見ようと、富山県黒部駅からレンタカーを借りて立山へ向かった。連休ということもあり、立山へ向かう道路にも徐々に車が増えていたが、山の絶壁が雄大な山すそを形成しているあたりで、車が急に渋滞し動かなくなった。その理由がよくわからないまま待っていると、そこは何やら駐車場の入り口のようだった。しばらく待つと、動き始め駐車場にやってきて、行き止まりとなった。僕は立山有料道路を経由して、室堂辺りまでドライブしたかったのだ。だが、全ての車はこの駐車場へ誘導されている。よ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/05 18:56
菅長官よ!国民をなめているのか!
国会での野党の質問時間を短縮する動きに対して怒りを覚える。これまで与党2に対して野党8だったという。これを議員数に応じた配分数にして、与党7に対にして野党3にするという。政府の広報担当の菅官房長管は「各会派の議席数に応じた時間配分を行うべきである。こういう主張は国民からすればもっともな意見だ」とその必要性に言及している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/02 20:07
行政が憲法改正を言うのは根本的に間違っている
 NHKの政治討論番組を見ていたら、憲法の捉え方に自民党と野党3党の間に大きな違いがあるのが見えてきた。自民党は憲法を自分らが国民を統治がしやすくするために、あるいは国際情勢や国内の問題に機動的に対処するため、国民を押さえつける道具立てとして、憲法をとらえている節がある。一方、野党3党は、憲法を内閣や行政に対し、こういうことをしなさい、こうしたことはだめですよ、という国民の側から枠をはめるためのものだと考えている。だから、自民党と野党との間に、憲法観に雲泥の差がある。つまり、自民党は憲法は国民を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 23:25
私たちは愛や性欲をお金を介して性産業に置き換えている
 21号台風の風雨も収まり、日常風景が再び動き始めた。衆議院選挙でも自民・公明の与党が大勝し、以前とほとんど同じような風景が始まっている。しかし、その実態は安倍政権の強権が生み出す、いろいろなひずみや衝突、格差となってあちこちで表出するだろう。多分、一人一人の力ではどうすることもできないようなほころびが、一人ひとり、地方自治体一つ一つに襲い掛かり、人間として豊かな感性を奪い去っていくのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 12:33
立憲民主党「黙っていたらなめられる」私「こんな首相、日本の不幸だ」
 立憲民主党はネットの広告で安倍首相を激しく非難ししている。「黙っていたらなめられる」。私もそう思う。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/17 21:32
憲法改正は少しも国民のためにならない。(自民改正案は現憲法の悪質な模倣である)
自民党は憲法改正を訴えている。安倍首相は自衛隊を明記すると言っているが、改正の全体像は憲法審査会に任せるとか言って、その全体像はあやふやだ。すなわち、憲法改正の発議をして、初めてその全体像が国民に知らされるかもしれない。それは北朝鮮や中国の軍事的脅威に対して危機感をあおり、今にも戦争が始まるかもしれないような雰囲気で、国防軍や緊急事態での基本的人権の制限を含んだ改正案を提示するかもしれない。その結果、国民はそうかもしれないと思い、改正に賛成するかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/13 22:55
土曜日や祝日に休めない建設業界の下請けの現状
建設・土木業界の格差拡大がひどいと思う。この業界は発注者として国土交通省や電力会社が頂点に君臨し、その下に実際の作業にあたるゼネコンと呼ばれる大手建設会社、そしてその下に無数の色々な業態の大中小の会社が入り込んでいる。まさしく発注者から請負者までピラミッド型をした業界の典型だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/11 23:21
街頭演説でのヤジは異常だが、「因果応報」だ
 安倍首相が街頭で演説しようとしても、集まった聴衆からヤジが飛ばされたり、反対のプラカードが掲げられて、演説でき無くなっているらしい。そのため、演説場所を事前に公開できないという。日本の首相が街頭で演説を妨害されるなんて異常事態だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 20:23

続きを見る

トップへ

月別リンク

今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる