アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
今を、精一杯生きる
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
座間事件の女性の願いと森昌子「哀しみ本線日本海」の共通性
 神奈川県座間市の9人が遺体で見つかった事件では、被害者9人のうち少なくとも6人に自殺に関わる言動があったという。白石容疑者は調べに対し「会ってみたら『寂しい』『話を聞いてほしい』と言っていた」と供述。「本当に死にたいと考えている人はいなかった」と述べているという(11/12、朝日新聞)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 20:00
国道41号線(富山から飛騨高山)の紅葉のすばらしさー自然林にあり
これまで大阪にいて紅葉の美しさというのを実感できなかったが、初めて紅葉の美しさを実感できた。それは富山県から飛騨高山へ抜ける国道41号線を走った時のことだ。国道は神通川の上流の高原川に沿って山すそを走っている。山はかなり急で道路はトンネルが多く、また落石・落雪シェルターに覆われている個所多いが、それでも山々の斜面は自然な落葉樹が多く、色鮮やかにいろいろな色に染まっていて目を楽しませてくれる。モミジの赤色の鮮やかさ、緑から黄色の微妙jな色の変化、山全体が油絵のキャンパスのように原色で迫ってくる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 15:36
経験上、ポイント制出会い系サイトはアルバイト女性が多いようだ
私の経験から想像すると、出会い系サイトにはさくらと呼ばれる多くの人がいて、そこでは女性が小遣い稼ぎにアルバイトしているようだ。特に、ポイントを使って女性とメール交換している出会い系サイトは、そうした小遣い稼ぎの女性が働いていて、あたかも恋人になりますよ、と言わんばかりにメールを交換して、ポイントを獲得して、そのポイントから、お金に換算して、給料を得ているようだ。それはすべてスマホを通して行われるから、出社の必要はないし、ボスの顔も知らにないし、好きな時に好きなだけメール交換して、ポイントをゲッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/05 23:11
富山県「称名滝」、感動的な光景
今日立山連峰の3000メートル級の山々を見ようと、富山県黒部駅からレンタカーを借りて立山へ向かった。連休ということもあり、立山へ向かう道路にも徐々に車が増えていたが、山の絶壁が雄大な山すそを形成しているあたりで、車が急に渋滞し動かなくなった。その理由がよくわからないまま待っていると、そこは何やら駐車場の入り口のようだった。しばらく待つと、動き始め駐車場にやってきて、行き止まりとなった。僕は立山有料道路を経由して、室堂辺りまでドライブしたかったのだ。だが、全ての車はこの駐車場へ誘導されている。よ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/05 18:56
菅長官よ!国民をなめているのか!
国会での野党の質問時間を短縮する動きに対して怒りを覚える。これまで与党2に対して野党8だったという。これを議員数に応じた配分数にして、与党7に対にして野党3にするという。政府の広報担当の菅官房長管は「各会派の議席数に応じた時間配分を行うべきである。こういう主張は国民からすればもっともな意見だ」とその必要性に言及している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/02 20:07
行政が憲法改正を言うのは根本的に間違っている
 NHKの政治討論番組を見ていたら、憲法の捉え方に自民党と野党3党の間に大きな違いがあるのが見えてきた。自民党は憲法を自分らが国民を統治がしやすくするために、あるいは国際情勢や国内の問題に機動的に対処するため、国民を押さえつける道具立てとして、憲法をとらえている節がある。一方、野党3党は、憲法を内閣や行政に対し、こういうことをしなさい、こうしたことはだめですよ、という国民の側から枠をはめるためのものだと考えている。だから、自民党と野党との間に、憲法観に雲泥の差がある。つまり、自民党は憲法は国民を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 23:25
私たちは愛や性欲をお金を介して性産業に置き換えている
 21号台風の風雨も収まり、日常風景が再び動き始めた。衆議院選挙でも自民・公明の与党が大勝し、以前とほとんど同じような風景が始まっている。しかし、その実態は安倍政権の強権が生み出す、いろいろなひずみや衝突、格差となってあちこちで表出するだろう。多分、一人一人の力ではどうすることもできないようなほころびが、一人ひとり、地方自治体一つ一つに襲い掛かり、人間として豊かな感性を奪い去っていくのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 12:33
立憲民主党「黙っていたらなめられる」私「こんな首相、日本の不幸だ」
 立憲民主党はネットの広告で安倍首相を激しく非難ししている。「黙っていたらなめられる」。私もそう思う。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/17 21:32
憲法改正は少しも国民のためにならない。(自民改正案は現憲法の悪質な模倣である)
自民党は憲法改正を訴えている。安倍首相は自衛隊を明記すると言っているが、改正の全体像は憲法審査会に任せるとか言って、その全体像はあやふやだ。すなわち、憲法改正の発議をして、初めてその全体像が国民に知らされるかもしれない。それは北朝鮮や中国の軍事的脅威に対して危機感をあおり、今にも戦争が始まるかもしれないような雰囲気で、国防軍や緊急事態での基本的人権の制限を含んだ改正案を提示するかもしれない。その結果、国民はそうかもしれないと思い、改正に賛成するかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/13 22:55
土曜日や祝日に休めない建設業界の下請けの現状
建設・土木業界の格差拡大がひどいと思う。この業界は発注者として国土交通省や電力会社が頂点に君臨し、その下に実際の作業にあたるゼネコンと呼ばれる大手建設会社、そしてその下に無数の色々な業態の大中小の会社が入り込んでいる。まさしく発注者から請負者までピラミッド型をした業界の典型だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/11 23:21
街頭演説でのヤジは異常だが、「因果応報」だ
 安倍首相が街頭で演説しようとしても、集まった聴衆からヤジが飛ばされたり、反対のプラカードが掲げられて、演説でき無くなっているらしい。そのため、演説場所を事前に公開できないという。日本の首相が街頭で演説を妨害されるなんて異常事態だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 20:23
今回の選挙の争点は安倍首相への「NOかYESか」だと思う
衆議院選挙が明日告示される。私は出張続きで、この3か月間ほどろくに新聞も読めない状況だから、政治の詳しいことはよく知らない。だが、やはり沈黙していていいのかどうかと考えると、やはり何かしゃべりたい。これまで安倍首相本人や内閣の問題点などを自分なりに指摘してきたが、今の私の感じることを書き記したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 20:03
イギリス国籍「カズオ イシグロ」氏ノーベル文学賞おめでとう
イギリス国籍の作家「カズオ イシグロ」さんがノーベル文学賞を受賞した。とてもうれしい話だ。受賞理由は、NHkの放送を聞く限りにおいては「その小説は我々が世界とつながっているという幻想を明瞭にした」だったかな。テレビで語った過去の映像のインタビューでは、5歳までいた日本の記憶を言葉に移し替える作業が、作家になる動機だと語っていた。頭に残る薄れゆく日本の記憶と現実のイギリスの生活。その中で映し出される幻想的な思い出が、ある面物語の底流を構成しているようなのだ。だから、日本で生まれ育ったわずか5年間の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 23:17
ダム建設は慎重であった方がいいだろう
地質調査の仕事をしていると、ダム現場も多い。ダム現場というのは山深い人里離れたところばかりではない。国道沿いに民家や田畑が広がる、人が住むには好適な場所でも、ダム調査が行われる。国道沿いには「ダム建設推進」とかの看板も見かける。詳しいことは知らないが、ダムを建設することで、何かしらの利益にあずかる人々だろう。だが、実際多くの人にとって、ダム建設は推進するようなものではないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 12:49
国民が主権者になれない国家を目指す自民党や安倍政権
今日から10月1日。せっかくの秋だというのに、相も変わらず気持ちはブルー。田舎の田畑や家屋の周りでは彼岸花が咲き誇り、秋色を漂わせている。高田みずえの「秋冬」という歌は、何か今の季節に似合っている。私の心に語りかけてくれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 01:16
大学・高等教育の現状ーノーベル賞はもう無理だろう
今日の午後7時のNHKニュースで、ノーベル賞に関係して去年の受賞者である大隅良典教授が今の大学教育ではもうノーベル賞は出ないのではと、大学教育の現状をとても悲観して話していた。NHKの取材でも、大学教育が研究に充てられる時間が少なく、雑用が多い現状を報告していた。それは大学が法人化して以降だという。NATUR(ネイチャー)という雑誌でも研究論文が欧米諸国や中国・韓国で伸びているのに、日本では2005年以降ほとんど伸びていない現状を特集し、日本が科学技術で特別な国で無くなったと報告している。また... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/23 21:00
一億総活躍社会はいらない
 一億総活躍社会とは何なんだろう。自分の人生を振り返って活躍と言う言葉を身近に感じたことはない。多分、運動会の走りで1番や2番になることが活躍することなのだろうか。あるいは、会社勤めで、会社の業績に貢献することが、活躍と言うのだろうか。普通、活躍とは、人より一段上の仕事や業績を上げた人を活躍したというだろう。並レベルでは活躍とは言わない。そうするなら、1億人すべてが並み以上の仕事や業績を上げるような社会を目指すのが、一億総活躍社会なのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/22 21:05
ボーリング現場では熊が出て、イノシシが殺された
 ボーリングの現場というのは、山奥や辺鄙な所が多い。以前にも書いたが、福島県の会津若松の現場というのは、白樺の自然林で下草が少なく笹などが生えている程度で、いかにも熊が出そうなところだった。白樺の大きな幹には熊の爪痕がはっきりと規則正しく残されたいた。私はその現場に2週間程度滞在した程度だが、そのあと現場でボーリングしたいた二人が熊2頭と遭遇したそうだ。詳しい状況は聞いていないが、ラジオを大音量でかけるなどして熊を寄せ付けないようにしているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/21 23:03
安倍首相は、民主主義の破壊者であり、独裁・専制主義者である
 安倍首相が衆議院を解散するそうだ。おかしな話だ。臨時国会の召集を求めたのは野党であり、それは3か月前にさかのぼる。加計問題や国有地売却、自衛隊の日報問題で、納得のいく答弁が安倍首相からも官僚からも得られず、通常国会が閉会になり、そのため野党議員らがそれを追求するべく求めたのが、臨時国会ではないのか。憲法では求められれば速やかに開くよう記されているのに、それを無視していつまでもほったらかし。そしてやっと開く手はずになったら、その冒頭に解散するという。いったい、これは何なんだ。国民をバカにしている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 23:35
今回の台風報道、的確か(何かJアラートと似ている)
 今、台風が近畿地方北部を通過している。NHKニュースはこの台風の状況ばかり報道している。すでに沖縄の東方海上あたりにあるときから大型台風とかで報道し、宮古島を通過している時は、そのすさまじい風や雨の映像から強い印象を国民に焼き付けた。その関係からか、まだ沖縄北方を通過している時から、大型台風が本土に接近中と報道し、九州にいた私は、金曜日、雨も風も吹かない中で、元請けから、明日土曜日の仕事は中止と言われた。私は仕事がなくなれば喜ぶ方だからうれしいと思いながら、土曜日には九州は台風が来るだろうと思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 23:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる