アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
今を、精一杯生きる
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
アルバム「涙の熱唱」に見せる森昌子の熱い思い
久しぶりに森昌子のアルバム、新歌舞伎座特別公演ライブ「涙の熱唱」を聞いた。彼女が18歳の時のライブアルバムだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/22 12:31
失業で限界だ、でも働く気が起きない
働かない生き方をすれば、お金がどんどん減っていく。この3か月半の働かない生活で、1月中旬90万円あった貯金がついに今、20万円を割ってしまった。失業給付は5月の中旬だ。それでもその給付は9万円前後。これで一服つけるが、自己都合でで失業して3か月間の給付制限は金銭的にとてもこたえる。この間、次の就職先を見つければいいのだが、年齢的にも、個人的な考えもあって、失業給付を当てにして働かずに過ごしている。年金が失業中でもらえないし、全くお金が入らない生活。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/22 09:40
大阪・城北公園裏の淀川ワンドでの釣り
大阪・城北公園裏の淀川ワンドでの釣り  大阪の大正区に住んでいると釣りをする人というのはほとんど見かけない。でも、小さい頃は千本松の渡し船に朝いちばん自転車で乗り込むと、釣竿を担いだ人が何人かいたりした。その人達は、ほとんどが住之江公園にある、釣り堀でフナ釣りをする人たちだ。私が小学校か中学校ぐらいまで釣り堀があったと思う。しかし、いつの間にか釣りはできなくなって、池だけが残っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 23:11
「お前は国民の敵だ」「このような人々に負けるわけにはいかない」に共通する恐ろしさ
   幹部自衛官が野党の国会議員にジョギング中、「お前は国民の敵だ」とののしったという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 10:33
政治家の不正に勇気を振り絞って声を上げよう。あきらめてはならない
今の官僚や自民党政治家への怒りをどうぶつければいいのだろうか。多くの人々が何一つ問題が解決しないことにあるいは納得いく返答が返ってこないことに、いら立ちと怒りを覚えているのではないか。その一方で、「柳に風」、「暖簾に腕押し」という感じであきらめムードが漂う。この国はもダメなのか、こんな国に生まれて不幸だ、という思いが徐々に芽生えているのではないか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/13 23:34
官僚(公務員)の崩壊!権力の怖さを思い知る
森友・加計学園の問題は今の状態のままでは問題の核心までたどり着けないように思う。問題があやふやなまま時間ばかりが過ぎていく。こうしたことは日本の政治・経済・社会にとっても不幸だ。ほとんどだれの目にも安倍首相への忖度や安倍首相の既定路線への半強制的な雰囲気によって行われたことが明白なのに、官僚も自民党の国会議員もみんな押し黙ったままだ。三度の衆議院選挙を圧勝し安保法制の集団的自衛権を黒から白に言い換えた剛腕から、官僚も自民党議員も何一つ疑義を挟んだり言えない状態になった。そうした物言えぬ党内や官... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/12 21:21
内閣の強圧的体質、分断・格差・右寄り社会で官僚が崩壊した
今日また加計学園の問題に対して、官邸と愛媛県の担当者との面会記録が出てきた。これまで情報公開に対して、官邸との面会記録は廃棄して”ない”と言ってきたものだ。官僚や担当者がないと言いながら、次々に面会記録や日報などが出てくる。すべて、安倍総理がらみだ。安倍総理が絡むと、すべてが断定口調で”ない、ない”というが、そのあとで、官僚がごまかしていたり、探せば出てきたりと、うそやごまかしが露呈する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 12:19
憲法改正という名の改悪
自民党と行政府の長である安倍首相は憲法改正に前のめりである。その目標は自衛隊を憲法上に明記し、違憲で無くすことだというが、それはどうやら隠れ蓑であって、本当は自衛隊を軍隊と同等のものとし、アメリカ軍と行動を共にし、足かせなく世界中で自由に活動したいというのが本音だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 00:18
官僚らの心の闇がとても深いのが気にかかる
次から次へと官僚と安倍内閣のずさんさが明るみになっているが、その中で、NHKが報道した、ごみの運搬問題の真偽は大きな問題をはらんでいると思う。NHKの報道では、財務省側が学園側に対してうその説明をするように求めたという。うその説明というのは、国会で野党が佐川理財局長に「ごみを撤去するとなればダンプカーで4千台分ぐらいになる。実際にそれを確認したのか」と追及され、佐川局長は確認していないと返答した。そうした中で、理財局職員が学園側にそうした説明をしていいのか打診してきたというのだ。それに対して、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/07 11:13
内閣総理大臣が国権の最高機関である国会を統制するようなものだー緊急事態条項
今の安倍政権にみられるように、権力者に権力を集中すれば、いかにおかしなことが起きるか、そのことに敏感であるべきだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 00:01
今の憲法改正論議は安倍首相のイデオロギーから出ている
自民党で改憲論議が盛んだが、いったい誰が憲法に自衛隊を明記してほしいと言っているのだろう。あるいは緊急事態条項や教育無償化など、国民や市民や労働者から聞いたことがない。もしかして、経営者や政治家、軍備を増強してほしい人たちのみが、そういうことを言っていないのはないか。ほんの国を動かす一部の人達の意見ではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 22:24
学問と科学技術は別物であり、大学で軍事費を使って研究するべきでない
大学は軍事研究に協力するべきか否か。京都大学が軍事研究をしない基本方針を決め、ホームぺージで公表したが、今度は、それに対して、小野寺防衛大臣が記者会見で、安全保障環境が厳しい情勢に触れて、わが国の高い技術力が防衛力の基盤であり、先進的な民生技術を(防衛に)活用することが重要だ、という考えを強調した。防衛省からは、京大に追随するところが出るかもしれないとその影響を心配する声も上がっている。国は数年前から安全保障関連技術の研究に巨額資金を提供しており、京大は明文化した方針が必要と判断したという。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/31 18:58
森昌子、youtube 動画「あこがれは涙にゆれて」のすばらしさ
 youtube動画、森昌子 「あこがれはなみだにゆれて」を3〜4回見ている。何度見ても素晴らしい舞台だ。「なみだの桟橋」の説得力はどこからきているのだろう。なぜ、これほどまでに聞くものの感情を奮い起こすのか。NHKのテレビ放送という枠の中で、表だった感情表現をしているようには見えない。ある面淡々と歌いながら、観客の心を大きくつかみ取り、揺さぶる。それは森昌子が歌ってる哀しみの情景に、観客が同調しつつも今度は観客自身の哀しみが堰を切って出てくるようだ。昌子の心の叫びに同調し、観客の心も叫び始めて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 00:14
佐川氏の喚問、政治家の関与否定は矛盾している
佐川前理財局長の証人喚問の奇妙さをどう考えればいいのだろう。安倍首相や麻生財務大臣、安倍昭恵氏への働きかけや関与は全くないと言い切りながら、それでは理財局長として局内をどう掌握し、誰がどういう目的でどのようにして書き換えを行ったかについては言わない。そのことを知っていたのか知らなかったのか、なぜ、国会でうその答弁をしたのかなど、本質的なことを言わないで、政治家の関与はないとばかり言う。そういうことを言う前に、自分がどういう立場で、どういう仕事をしたかを明白にするべきなのに、また、国民が一番知り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/29 10:08
うやむやにすれば、国会も行政も何も信用できなくなるのではないか
今日の佐川氏への証人喚問では何も新しいものが出なくて、とても納得いく回答にはなっていなかったと思う。初めから期待はしていなかったが、もしかして真相をしゃべってくれるかもと、ほんのわずか期待した。しかし、やはりだめだった。安倍総理や財務大臣、官邸からは指示がなかったというが、じゃ、誰が指示し、佐川氏自身、どうかかわっているのかということには答えない。結局、核心部分がはっきりしない。自分が指示しました、といえばいいのに、それも言わない。理財局長としての責任は痛感している、と言っているが、何か人ごと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/27 22:04
毛馬の閘門(こうもん)、水門、洗堰、揚水機場の各役割
毛馬の閘門(こうもん)、水門、洗堰、揚水機場の各役割 大阪市の北東部、毛馬は淀川と大川の分岐点だ。もともと淀川はこのあたりで中津川と大川に分岐していたが、明治18年に枚方から河口部まで淀川沿いに大洪水が起こり、水がが引かないため野田あたりでわざと堤防を崩して水を逃がすというわざ切りが行われたり、また河口にも土砂が堆積した。こうしことから、明治29年に淀川の改修事業が始まり、曲がりくねった中津川を直線に伸ばし新淀川として、毛馬に洗堰(あらいぜき)と閘門(こうもん)が設けられ、大川と分離したのだ。その時の毛馬洗堰の遺構が残っている(写真1)。また、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/25 22:12
麻生財務大臣よ、お前が「佐川」と呼び捨てにできるのか。お前が適材適所として選んだんだろう
 麻生財務大臣が国会答弁などで佐川元理財局長を「佐川」と呼び捨てにすることが多いが、そのことへの批判に対して、財務省職員に対して敬称をつけずに呼ぶことは普通の行為であり、退任間もないからそれを継続しているに過ぎないと、いうことらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/24 23:14
のっぴきならない状況に追い込まれる前に逃げる
見知らぬ人に声をかけれら、あるいはネット上で知り合った人と気軽に話しているうちに、その人に自宅やホテルの一室に誘い込まれ、殺されたり性行為を強要されたりすることが今の社会とても多いように感じる。座間事件では15〜26歳の男女9人が白石容疑者の自宅で殺害され、遺体を箱などに遺棄されたようだ。アダルトビデオでは、本人の軽い気持ちを利用して、徐々に性的な行為をエスカレートさせながら、そこから抜け出すことができない状況に追い込みながら、アダルトビデオを撮影しているようだ。多分本人は、そうした行為がアダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/23 09:40
高速道路より、生活道路へ。生活者が沈んでいく
車に乗ることは楽しい反面、腹の立つことも多い。道路がすいていて、スピードが出せれば、とても気持ちがいい。山道で景色を楽しみながらのドライブは得した気持ちだ。それに対して、車が渋滞していると気持ちがイライラして落ち着かなくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 13:20
国政調査権を発動して国会主導で森友問題解明を進めるべきだ
 今日の朝日新聞社説は森友問題の現時点での問題点を浮き彫りにし、この問題をどういう視点で解明していくべきか、示唆に富んでいる。とても言葉が強くて説得力がある。以下は読んだ感想と社説全文。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/15 10:37

続きを見る

トップへ

月別リンク

今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる