「桜を見る会の」の首相推薦者について、内閣府は後援会の申請をノーチェックで認めていたのではないか

「桜を見る会」の招待者について、安倍首相は国会の代表者質問で「最終的に内閣官房、内閣府で取りまとめている」ので、公選法には違反していないと反論していた。しかし、安倍首相の後援会が発送した文章には2月吉日の日付で「『桜を見る会』への参加を賜り、ありがとうございます」と記載されていたという。内閣府により招待状が発送されるのは3月上・中旬ということで、内閣府の発送より先に、後援会員向けにすでに招待が決…

続きを読む