「桜を見る会」の変質、個人情報保護の変質、都合の悪い資料の廃棄・・・安倍内閣の本質

桜を見る会の出席は個人情報で、伏せられるべきことなのか。功労・功績があった人を招くという趣旨からしてそれに招かれることは、名誉なことのはずなのに、それを公にできないとはどういうことなのか。おかしな話だ。招待客を内密にしなければならない行事に税金をつぎ込むとはどういうことなのか。会そのものが変質しているとしか言いようがない。その変質をもたらした人こそが安倍総理そのものだろう。 ①朝日新聞オピニオ…

続きを読む