税金を投入して、後援会の人々を優遇する、安倍内閣・自民党の論理(国会へ虚偽答弁の疑い)

「桜を見る会」の推薦者について、安倍首相はこれまで内閣府が取りまとめ、最終的にチェックしているとして、会の規定にある「功労・功績・・・」の文言については問題ないとしてきた。しかし、安倍首相の言動とは裏腹に、内閣府は首相推薦枠1000人やそのほかの政治家枠7千人分の推薦者については、功労や功績など検討せず、政治家から推薦されれば、そのまま招待状をだしていたようなのだ。これら8000人分の推薦者を検…

続きを読む

「桜を見る会の」の首相推薦者について、内閣府は後援会の申請をノーチェックで認めていたのではないか

「桜を見る会」の招待者について、安倍首相は国会の代表者質問で「最終的に内閣官房、内閣府で取りまとめている」ので、公選法には違反していないと反論していた。しかし、安倍首相の後援会が発送した文章には2月吉日の日付で「『桜を見る会』への参加を賜り、ありがとうございます」と記載されていたという。内閣府により招待状が発送されるのは3月上・中旬ということで、内閣府の発送より先に、後援会員向けにすでに招待が決…

続きを読む

安倍後援会の推薦者の家族や知人はノーチェックで「桜を見る会」の名簿にリストアップ?

国会では一問一答形式の論戦が始まっている。安倍首相の後援会の人を多数「桜を見る会」に出席させていたことについて、安倍首相は「長年の慣行で,様々な分野や地域で頑張っている方々を幅広く招待しようとしてきたことの積み重ねで、招待客が膨れ上がった」と答弁した。質問者はあなたのことを尋ねていると言っても、「私の事務所が内閣官房の依頼に基づき・・・」「最終的に内閣官房及び内閣府において・・・」と役所に責任を…

続きを読む

枝野代表「疑惑まみれの安倍政権が続けば社会のモラルが崩壊する」

通常国会での安倍首相の施政方針演説では「桜を見る会」やIR疑惑・公職選挙法違反疑惑には一切触れなかった。この演説に対する各党代表質問では、立憲民主党の枝野代表らがこれらのことに対して質問した。 「桜を見る会」への疑惑はおおむね次のようだ。 ①開催前日、ホテルニューオオタニで催した夕食会について、政治資金収支報告書に記載がないのは違法ではないのか ②後援会員に呼び掛けて参加者を募るのは公職選…

続きを読む

日本国の課題ーいかにして安倍内閣を退陣させるかだろう

いかにしてこのでたらめでいい加減な安倍内閣の退陣を進めることができるか、これが日本の国の最大の課題ではないだろうか。この内閣が存在して日本が嘘やでたらめが蔓延した。「桜を見る会」を見ればわかる。名簿を廃棄し、どういう人選で選んだかも明言しない、そうした催しを税金で行う。明恵夫人が「私人」と言いながら、会の招待者枠がある。明恵夫人の交通費や日当など不明瞭。これが民主国家のやることか。こんなでたらめ…

続きを読む

首相主催の「桜を見る会」のいい加減さ―もっと常識的な人が首相になってほしいな

 よくもまあ、こんな会に5,6千万円の税金を支出していたね。  公金を支出して、自分らの後援会の人や支持者らを集めて、飲食会を催すなんて、普通ではありえない。首相夫妻の推薦が約1000人、自民党関係の推薦者が約6000人、19年の招待者計約1万8,200人というから呆れかえるね。  この会が始まった当初は、皇族や各国大使、国会議員や都道府県知事のほか各界で功績功労があった人とされてき…

続きを読む

桜を見る会ー後援会の遊行費?チコちゃんに怒られるぞ!

首相主催で公費で賄われる「桜を見る会」の招待者の基準や人数が不明朗なのに加え、安倍後援会が開いた後援者の夕食会の会費5000円も安すぎるとの疑問が出ている。後援会は参加者800人分の支払いをホテル側に行っていて、ホテル側はそれを受け取っており、後援会には収入も支出も一切発生していないから、後援会の収支報告書には記載なくていいという論理だ。 それなら、ホテル側がひとり5000円で賄ったと証明…

続きを読む

領収書がないなら総理大臣を辞職するべきだ

桜を見る会の前日の夕食会の領収書がないという。800人も参加したのに、5000円をもらったというのに、その領収書がないというのは、普通では考えられない。スーパーで何か買えば必ず領収証が出てくる。どこかで食事をすればお金を払えば、必ずレジにて領収書が出される。800人が参加すれば、最低でも400万円のお金が動くのに、領収証がないというのはおかしい。もし本当にないなら、なぜないのか、そのない理由を国…

続きを読む