花の美しさと生殖

 女性は花が好きだ。それは花が美しいからだと思っていた。仏壇やお墓には花を供える。それは美しいからだと思っていた。神棚には花は供えない。  しかし花には美しさ以上のものがあったのだ。それは生殖とかかわっていたのだ。その通り、と思われる方は、学生時代よく勉強した方かもしれない。僕なんか、花は花でしかないと思っていた。花には一つの輪廻があるのだ。  花は、それを分解してみると、何枚かの花…

続きを読む

私にとっての女性の顔

男にとって女の顔は魅力だ。それも何か雰囲気のある女性の姿を見ると、その人の顔を見たくなる。でも、女は男にそうやすやすと顔を見せない。今日の特急電車の車中、約4時間私の座席の前にいる人の顔が気になって、チラチラっと見るのだが、よく見えない。体をやや斜めに傾けて、スマホか何かに夢中になっているのだが、髪型とか、服のセンスがいいので、多分若いのだろうけど、年齢も定かでない。黒の長いブーツを履き、白の…

続きを読む

扶養控除130万円のからくり(朝日新聞から)

今日の朝日新聞の”女が生きる”はパート収入における、130万円の壁と103万円の壁を具体的に示していた。僕は残念ながら、配偶者手当なるものをもらったことがないので、配偶者のいるパート女性の待遇など知るよしも無かった。でも、これで、一つの政策としてのてパートの低賃金の原因がわかった気がした。 130万の壁とは、配偶者のいるパート女性は年収でこれ以上増えると、健康保険料と年金保険料を支払わな…

続きを読む

若い女性に「タバコを下さい」と声をかけられました

今日、私は大正区役所前の交差点で信号待ちしていたら、若い女性に「タバコ1本くれませんか」と声をかけれた。私はその人に「私はタバコをすいません」と答えたら、そのまま通り過ぎていった。私はその女性をチラッと見たが、服装もへんなところはなかったが、少し表情が暗い人だった。 私は、そのまま公園を散歩しながら、なぜ、その女性は私に声をかけたのだろうかと考えた。若い女性が、私のような年配者に声をかけ…

続きを読む

屈強な、粘り強さを持った男のような女性に、女を感じる

力が強く、粘り強く、危険をものともしないそんな女性を見ていると、男と女の差異はどこにあるのだろうと思う。人一倍働き、口達者で、負けん気も強い。人を従える、リーダーシップもある。体は細身で、筋肉質。おしりも小さい。全く男だ。でも、女らしい顔たちをしていて、美人だ。髪を肩まで伸ばして、作業着でない普段着では、可愛い。親方の言うことは素直に聞く。とても従順だ。このあたりに、女性らしさを見るのかな。細…

続きを読む

女性よ!非正規雇用の人と結婚しよう。

これからの日本は、生き方において価値観の転換を図っていかなければならないのではないだろうか。 僕は前回、雇用関係において、非正規社員が増えて、生活が不安定化し、社員との間に、差別意識が芽生え、階層社会が進行しているといった。僕はこの現象を否定的に捕らえた。だが、これを否定的にとらえるのではなく、これを現実の社会現象として、それを踏み台にして、したたかに生きていく必要があると思うのだ。 …

続きを読む