検察庁が不正を不正として起訴できるのか。政権の意を汲むことの恐ろしさ

安倍政権は検察庁の人事を手中に収めて、自分らのした「桜を見る会」の不正会計や河井元法相らの贈賄事件、森本・加計学園、自衛隊の公文書書き換えや集団的自衛権を含めた安全保障法制の出たら目さ、そのほか嘘の答弁も含め、ありとあらゆる無責任な政策の責任を回避しようと検察幹部の人事権に触手を伸ばしたのだろう。嘘ばかり言い続けて、それを暴かれ、法律違反になるのを恐れて、検察権力を手中に収めて、捜査の手が伸びな…

続きを読む

今の自民党政治の早い終焉を願う

 自民党政治の早い終焉を願う。  今日の朝日新聞夕刊に、パナソニックが半導体事業から撤退すると出ていた。ジャパンディスプレイが大幅赤字で経営的に厳しいような記事も出ていた。東芝も原子力部門の大幅損失から経営的に厳しい。シャープをはじめ富士通やNECなどで電気電子メーカーは競争力を失いつつある。スマートフォンやパソコンなど先端分野も世界的な競争力はない。今、安倍首相は国会の演説で経済が改善さ…

続きを読む

「美しい日本」こそ大ウソだ―参議院選挙で敗北するのを願うばかりだ

 問題が出ればすべて官僚に責任をなすりつける、卑怯でずる賢い政権だ。それが安倍政権であり、自民党・公明党政権だと思う。  これまでの日本の歴史は国民に死ぬ思いをさせながら、指導者たちはその責任をとらない卑怯者ばかりだ。日本が美しいなどとどうして言えるのか。国民の苦しさを知っていたら、こんな言葉など言えない。   歴史を改ざんし、真実さえも書き換え修正する政権だと思う。  参議選挙…

続きを読む

それでも安倍政権を支持するのか、2分法が進む

7月頃に参議院選挙、もしくは衆参同一選挙が行われる。すでに、北海道や京都ではその予備選とみられるような、衆議院の補欠選挙が行われている。安倍政権は支持率も高くて、政策やいろいろな課題を適切にこなしている。安定しているのは確かだ。  しかし、安倍政権の政策には危険な思想が見え隠れする。今の社会を冷静に見てみると、国民の間に断裂が走っている。すなわち国民の思考が単純になり、AかBかという色分…

続きを読む