枝野代表「疑惑まみれの安倍政権が続けば社会のモラルが崩壊する」

通常国会での安倍首相の施政方針演説では「桜を見る会」やIR疑惑・公職選挙法違反疑惑には一切触れなかった。この演説に対する各党代表質問では、立憲民主党の枝野代表らがこれらのことに対して質問した。 「桜を見る会」への疑惑はおおむね次のようだ。 ①開催前日、ホテルニューオオタニで催した夕食会について、政治資金収支報告書に記載がないのは違法ではないのか ②後援会員に呼び掛けて参加者を募るのは公職選…

続きを読む

「桜を見る会」の変質、個人情報保護の変質、都合の悪い資料の廃棄・・・安倍内閣の本質

桜を見る会の出席は個人情報で、伏せられるべきことなのか。功労・功績があった人を招くという趣旨からしてそれに招かれることは、名誉なことのはずなのに、それを公にできないとはどういうことなのか。おかしな話だ。招待客を内密にしなければならない行事に税金をつぎ込むとはどういうことなのか。会そのものが変質しているとしか言いようがない。その変質をもたらした人こそが安倍総理そのものだろう。 ①朝日新聞オピニオ…

続きを読む

首相主催の「桜を見る会」のいい加減さ―もっと常識的な人が首相になってほしいな

 よくもまあ、こんな会に5,6千万円の税金を支出していたね。  公金を支出して、自分らの後援会の人や支持者らを集めて、飲食会を催すなんて、普通ではありえない。首相夫妻の推薦が約1000人、自民党関係の推薦者が約6000人、19年の招待者計約1万8,200人というから呆れかえるね。  この会が始まった当初は、皇族や各国大使、国会議員や都道府県知事のほか各界で功績功労があった人とされてき…

続きを読む

今の自民党政治の早い終焉を願う

 自民党政治の早い終焉を願う。  今日の朝日新聞夕刊に、パナソニックが半導体事業から撤退すると出ていた。ジャパンディスプレイが大幅赤字で経営的に厳しいような記事も出ていた。東芝も原子力部門の大幅損失から経営的に厳しい。シャープをはじめ富士通やNECなどで電気電子メーカーは競争力を失いつつある。スマートフォンやパソコンなど先端分野も世界的な競争力はない。今、安倍首相は国会の演説で経済が改善さ…

続きを読む