権力を監視し、国民の監視下に置く―権力は嘘をつくものだ

「桜を見る会」の疑惑は決定的な証拠や言動が不明なまま、国会での総理への質問に時間が費やされている。総理や官房長官からは、否定的な言動しか得られず、真相は闇の中だ。それでも、小出しにされた、総理の言動などから、少しづつでも問題点が明らかにされている。事件の主犯者がほとんど真実を隠し、自分らの行いを繕うように証拠品を破棄したり、隠したりする行為は、日産のゴーン会長よりひどい行いだ。これが日本政府の内…

続きを読む