Go To事業に感染拡大の根拠がなくても、人の移動を促す事業はやるべきでない

政府が推進している「Go Toトラベル」事業が医療従事者やコロナ対策分科会の尾身茂会長らから見直しを求める発言が出始めている。菅首相は国会答弁でこの事業について「感染拡大の主要な原因とのエビデンス(科学的根拠)は現在のところ存在しない」と述べて、感染拡大とGo To事業のの間には関係ないような物言いをしてきた。しかし、考えてみれば、根拠が今のところ存在しないといっても、その根拠がいまだ明確でない…

続きを読む