今を、精一杯生きる

アクセスカウンタ

zoom RSS 新元号「令和」は安倍内閣の圧力で決まった可能性が出てきた。安倍内閣は総辞職するべきだ

<<   作成日時 : 2019/04/03 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

安倍政権にはいつも不透明感が漂うが、今回の元号の決定に際しても、安倍政権の意向により強引に決定されたような不透明さが出てきている。政権側の意向で決められた元号なら、国民に広く納得して受け入れられるとは思えない。安倍政権はすぐに総辞職するべきだろう。

 今、ネット上のヤフーニュースを見ていたら、共同通信の記事で新元号「令和」が専門家から出されたというより、政権側の意向で、3月上旬初めてその言葉が浮上し、それも政権側が専門家に要請していた可能性があるというのだ。共同通信の記事は次の通りだ。

 「政府が新元号に決定した「令和」は、選定作業が最終段階を迎えた3月中旬以降、候補名に追加されたことが分かった。考案者との見方が専門家の間で浮上している中西進国際日本文化研究センター名誉教授が要請を受けて提出した可能性がある。政府は有識者懇談会で国書(日本古典)の採用を事実上促し、令和に決定した。複数の関係者が3日、明らかにした。 

 菅義偉官房長官は1月下旬ごろ、元号担当の古谷一之官房副長官補らが事前に選定した20〜30の候補名提出を受け、絞り込み作業を開始。政府関係者によると、令和は3月上旬の段階では候補名になかった。」

これが、共同通信が配信(4/3 19:08)してヤフーニュースに載った全文だ。「令和」はもともと候補名になかったのだ。それが3月上旬になって、中西進名誉教授が誰かの要請を受けて提出し、しかも政府は、有識者懇談会で国書の採用を事実上促し、決定したというのだ。

 多分、これは本当だと思う。安倍政権なら当然こういうことはするだろう。こうして決まった元号に、誰が親近感を持つのか。初めからなんだかおかしな名前だった。「令」という字がおかしすぎる。こうした事実が明らかにされたなら、国民はこぞって、使用をボイコットするだろう。国会でも、追及が始まるだろう。安倍内閣は総辞職か。総辞職するべきだろう。政権側の圧力で決まった元号は公正ではなく、公正さをまとったインチキ元号の可能性がある。国民が納得して使用できるとは思えない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新元号「令和」は安倍内閣の圧力で決まった可能性が出てきた。安倍内閣は総辞職するべきだ 今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる