今を、精一杯生きる

アクセスカウンタ

zoom RSS 大坂選手、優勝おめでとうー女子テニスは20〜30代中心の大人のスポーツ?

<<   作成日時 : 2019/01/26 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大坂なおみ選手がテニスの全豪オープンという四大大会の試合で優勝した。

 NHKテレビで午後7時半から見ていたが、テレビにくぎ付けだった。サッカーワールドカップ以来の、国別対抗戦という感じで、「なおみ、がんばれ」と叫ばずにおれないような熱戦だった。テニスをこれほど真剣に見たことがこれまでなかったが、このスポーツは全くの精神戦という感じが強かった。それほど、個々の選手のメンタリティーの強さが、プレーに反映しているようだ。ちょっとでも気の張りが失せれば、すぐに結果に反映されて、負けてしまいそうだ。いかに精神を強く持ち続けるかが、勝負の行方を左右していいるようだ。

 大坂なおみ選手は21才だ。他の選手に比べ、かなり若い。

 バックハンドというのか、逆手で、相手の選手の動きの逆方向へ球を打ち返すのが得意で、相手選手はその球に追いつくことだが出きず、ただ見過ごすだけ。なんとも気持ちのいいプレーだ。そしてサーブも力強い。この2つが持ち味なようだ。これから、世界の女子テニス界を背負う逸材が日本選手から出たということは、とても素晴らしいことだ。

 スケートでは10代半ばが全盛だが、テニス界では20〜30代選手が主体だ。スケートは選手がまるで子供なのだが、テニスは大人の女性が中心だ。何だが、少し雰囲気が違う。

 子供もいいが、やはり大人もいい。歌もそうだ。AKBなど10代の歌が多いが、大人が歌う歌もいい。10代は10代のすばらしさがあるが、20代にはまた違った味わいがある。20代・30代の選手が主体の女子テニス界はスポーツの世界にあって、特異な存在なのかもしれないが、若さだけでない、大人の精神が溢れる、格調ある・落ち着いた世界を構成しているように感じた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大坂選手、優勝おめでとうー女子テニスは20〜30代中心の大人のスポーツ? 今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる