今を、精一杯生きる

アクセスカウンタ

zoom RSS 加計学園の問題はどうなったのだろう―すっきりした解決策を示せ

<<   作成日時 : 2018/12/06 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今治市に開園した加計学園の獣医学部への補助金問題はどうなったのだろう。愛媛県は、加計理事長に愛媛県文書への丁寧な説明を求めていたが、加計j理事長の記者会見は到底納得できるものではなかったということは記憶している。

 その後、愛媛県はどういう態度をとっているのだろう。

 この件は県の文書によれば、加計理事長と安倍総理が会談し、名前を忘れたが、秘書官らと愛媛県職員が会合をもって、それから話が進みだしたという流れだったと思う。

 これに対して、安倍首相は面談を否定、その後、加計学園の事務長が愛媛県側にうその報告をして、話を進めたとして、謝罪した。そして加計理事長も、面談を否定した記者会見を2度行った。

 だが、何もかもうさん臭い。どう考えても、安倍首相と加計理事長が話をしている方がつじつまが合う。安倍首相の鶴の一声だ。

 だが、安倍首相が国会で適当な発言ばかりしているから、つじつまが合わなくなって、下っ端ばかりが、その尻拭いをして弁明をしているという感じを受ける。
 
 加計学園にお金を出す、出さないを決めのは愛媛県だが、こんな中途半端な話で何十億もの公金を出せるのかな、と思う。まだ決まっていないなら、すっきりした解決策を国民に示してほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
加計学園の問題はどうなったのだろう―すっきりした解決策を示せ 今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる