保育料無料化に反対するー消費税を回すな

保育園の保育費が無料になるそうだ。詳しくは知らないが、ゼロ歳児から保育料が無料化するらしい。なぜ、無料化するのか知らないが、保育料を無料化すれば、自分で育てようと思うだろうか。ただ(無料)で手のかかかる乳幼児を見てくれるのだ。パートでもなんででもいい。働く口実を見つけて、子供を保育園に預ければ、手が空くのだ。

 こんなことってありうるの?なんだかおかしい。基本は子供は、特にゼロ歳児や1歳児ぐらいは親が手間暇かけて育てるべきだと思う。ゼロ歳児なんてまだ首が座っていなし、体も動かない。言葉も意思表示もできない子供を、人に委ねるなんて、思っただけでぞっとする。まして、無料化すれば、誰もかれも、預けないと損した気分になり、預けるのではないか。保育士が1人や2人なら、何とか見れた乳幼児でも、それが4人とか5人になれば、手に負えなくなり、事故が起きる可能性が飛躍的に増大するのではないか。

 なぜ、乳幼児を無料化するのだ。人により、どうしても預けたい人がいるのはわかる。そうした人は有料でも文句はないはずだ。何のために無料化するのだ。消費税を保育料の無料化に回すなんて、あり得ない政策だ。これなら、消費税を上げる必要はない。バカな政策は止めてほしい。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック