久しぶりに家庭の手料理を味わう

今日の夕食は、息子の新婚家庭へ行って嫁さんの手料理を味わった。サバの煮つけに肉じゃが、ほうれん草のお浸し、それにキノコ入りの味噌汁。よく煮込んで、だしもしみ込んでいる。おいしい。合格。これなら安心だ。久しぶりの手料理!

 うちで口にするのは、ほとんど冷凍食品やスーパーで買ってきた出来合いのおかずが多い。やはり新婚家庭はいいな。ほんわかほんわか。でも、うちの息子は嫁にかなりこき使われてそう。というのも、料理は嫁が作るが、食器洗いは息子。仕事から帰って、飯を食べ終われば、食器洗いが待っている。でも、夫婦二人で働けば、それなりに楽しそう。愛情がなければ食器洗いまでできません。夕食後のケーキ、おいしかったな。また、皆で食べよう。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック