今を、精一杯生きる

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の芥川賞受賞者”柴崎友香”さんは大阪・大正区出身

<<   作成日時 : 2014/10/03 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

(大正区長と柴崎友香さんの対談風景、広報誌より)

今日届いた大正区広報誌「こんにちは大正」10月号に、今年の芥川賞受賞者で、大正区出身の”柴崎友香(しばざきともか)”さんの大正区長との対談が載っていた。柴崎さんは1973年大正区生まれで大正育ち。中学は大正東で高校は市岡高校、大学は大阪府立大学とのこと。受賞作品は”春の庭”(文藝春秋社、7月28日発売、1300円)。

 大正区長との対談で、小説家になったきっかけは、「小学4年のときに、教科書でジャン・コクトの詩を読んで衝撃を受けたのです。3行だけの詩なんですけど、簡単な”ことば”でこんなにかっこいい!”ことば”ってすごい!と感動しました。・・・」と述べている。

 また、大正区が作中出てくる作品には「ビジリアン」「ショートカット」「ここでここで」(私がいなかった街で」所収)の3作があるそうで、『「あー、大正のあのあたりだ」ってのがわかって楽しんでもらえるかなと思います』とのこと。

 私も大正育ちで,大正区在住。大正区は大阪市の臨海部にあって、川と海に挟まれた工場や住宅の混在した街。その出身者が、芥川賞を受賞したということをとても嬉しく思う。残念ながら、僕はこのことを全く知らなかった。本も読んだことがないし、名前も聞いたことがなかった。これからは応援しよう。僕ももう少し本を読んで、見聞を広げないといけないね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の芥川賞受賞者”柴崎友香”さんは大阪・大正区出身 今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる