今を、精一杯生きる

アクセスカウンタ

zoom RSS 街頭演説でのヤジは異常だが、「因果応報」だ

<<   作成日時 : 2017/10/09 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍首相が街頭で演説しようとしても、集まった聴衆からヤジが飛ばされたり、反対のプラカードが掲げられて、演説でき無くなっているらしい。そのため、演説場所を事前に公開できないという。日本の首相が街頭で演説を妨害されるなんて異常事態だ。

 でも、これはもとをただせば国会で野党議員に対して自らヤジを飛ばして、国会内を混乱に陥れた張本人にであるからして、聴衆に対してヤジを飛ばすな、とは言えないだろう。静粛に聞け、とは言えないだろう。因果応報という言葉があるが、まさしく自分が蒔いた種なのだから、やじぐらい、受け止めたらどうだろう。

 でも、本当なら街頭演説は静かに聞きたい。そうだとするなら、まずもって国会でヤジを飛ばしたことを謝罪し、やじで議場を妨害しないと言明し、だから皆さんも街頭演説でヤジを飛ばしてくれるな、と言えば、やじは収まるかもしれない。そうした誠実さを国民は見ていると思う。しかし、「こんなヤジを飛ばす連中は・・・」と言えば、ますます、火に油を注ぐことになる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
街頭演説でのヤジは異常だが、「因果応報」だ 今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる