今を、精一杯生きる

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍昭恵氏は公人として振舞うな。首相夫人で十分だ

<<   作成日時 : 2017/05/13 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


1、森友学園問題で国土交通省は森友学園との土地売買交渉過程などの一連の契約書類などを破棄したとして開示しない。通常、契約書類や交渉過程などすぐに廃棄できるものでない。しかも賃貸や定期借地や、その後、直接売買となり、しかもごみ問題で売買価格を大幅に引き下げるなどした、問題の多い契約だ。これの文章を廃棄など普通の感覚ではできない。国家公務員として、国民の利益を損なう行為をしており、社会通念上問題ある行為だ。公務員として責任追及するべきだ。

 2、安倍昭恵氏の行動とそれを補佐する国家公務員のあり方が不透明だ。昭恵氏は公人なのか私人なのか。それを適度に使い分けているが、国家公務員が昭恵氏の選挙応援へ随行したり、森友学園の財務省へ問い合わせするなど、昭恵氏の私的行為にかなり時間を割いており、公務員として問題だ。昭恵氏そのものも、公人のようにふるまって、職員を随行させたりしながら、自分の身が危うくなると、私人としての行為だと弁明する。とてもでたらめでずるがしこい人間だ。こんな人を公人として振舞うことを国民として拒否しよう。常勤の公務員をつけるべきでない。

 3、今回の森友学園の不可解さは、国家公務員の不正直さと真実を覆い隠そうとする、今の社会に共通する隠ぺい体質、それと安倍昭恵氏が安倍首相夫人という公人か私人か判別がつかないところで、学園の運営に深くかかわっていることだろう。しかも、戦前回帰的な思想に共鳴する、多くの人々がそこに集結し、教育勅語の暗唱など国民主権とも反するようなことも教育理念に盛り込んでいて、なんだか今の混乱した日本社会の実相を照らしている感じも受ける。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍昭恵氏は公人として振舞うな。首相夫人で十分だ 今を、精一杯生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる